コミュニティールーム
コミュニティールームの
ご使用についてのご注意

コミュニティールームをご利用したい方は下記PDFの内容をご確認いただき、スタッフにお申し付けください。

・[コミュニティールーム使用について]

「和を以て尊しと為す」

聖徳太子が日本国憲法の最初に記した言葉であり、
日本国の基本となる理念です。

わ、和、輪、我。

人と人が繋がり大きな和となる。 和は、調和であり個人の我(わ)だと思います。人との調和を重んじることと同様に自己(我)を大切にすることが大切だと新くりにっくは、考えておりアンチエイジング外来なども導入しております。

クリニックは、疾病を抱えた方々が集う場所ですが、そうでない方も集えるようにとの願いをこめ、クリニックでは珍しいコミュニティルームを併設いたしました。コミュニティの意味を辞書で引くと、「同じ共通点を持った人間の集まり」とあります。我を大事に、我と同じように他者を大切に。

友、親子、隣人、知人、顔見知り、すれ違うだけの出会い。人との接点や形式は様々ですが老若男女問わず、その時その時の想いと時を新くりにっくのコミュニティールームで共有しつつ、学びあっていける場所であって欲しいと思っています。

院長のアンチエイジングシリーズを始め、同じ志の先生方のセミナーなども随時開催しております。

このページの先頭へ