わたしたちのこと

心とからだのやすらぎの場をめざして

病院は、病気をみつけ、治すだけの場ではありません。私は、20年余り内科医として勤務医をしておりました。その間沢山の病気と患者さんと出会いました。かなしいお別れもあります。落ち込んだこともたくさんあります。そして、少しだけお役に立てたり、また患者さんに元気をいただいたり そんな日々の中で感じたこと。それは 多くの病院では、あらゆる検査により病気の原因を断定します。

しかし、すぐれた検査・すぐれた医師であっても原因を解明できないこともあるのです。または、原因となるものは、ひとつではないのかもしれません。そして当然ですが、病気の原因は患者さんご自身にあり、いまだ見落とされている患者情報が数多くあると考えます。年齢・性別・喫煙・飲酒・食生活はもちろんですが、職業・趣味・思考・住んでいる地域・性格・スポーツ習慣・気候・薬剤摂取・ストレスなどおひとりおひとりのこれまでの道のりの中に原因があるのではないか。と私は考えます。そんな全人的なものに着目し包括的な診断アプローチができないか・・・。

ということ。新くりにっくでは、全人的医療を目指しそれらも追及していきたいと思っております。これまでのクリニックの概念に縛られることなく常にチャレンジ精神で 「こんな小さなクリニックに何ができるのだろうか?」を追求していきたいと思っております。また、コミュニティールームを併設し子ども・学生・大人・シニア層など様々な環境の人々とつどう中にクリニックと共に私もスタッフも一緒に成長していきたいと思っております。地域の皆さま・患者様にとってやすらぎの場を提供できるよう努力してまいります。

新くりにっく 院長
新  浩一

昭和45年金沢市生まれ
10歳で松陽小学校に転校し・笠間中学校・小松高校卒業

平成07年 東邦大学医学部卒業
平成07年 東邦大学附属大森病院第二内科(消化器内科)
平成15年 済生会横浜市南部病院 消化器内科医長
平成21年 福井県済生会病院 消化器内科医長
平成21年 学位取得 平成26年 新内科医院 副院長
平成27年 新くりにっく開業

資格
・日本内科学会認定内科医
・日本消化器病学会認定消化器病専門医
・日本消化器内視鏡学会専門医
・日本肝臓学会認定肝臓専門医
・日本ホメオパシー医学会認定医
・産業医

所属学会
・日本内科学会
・日本肝臓学会
・日本消化器病学会
・日本消化器内視鏡学会
・日本ホメオパシー医学会
・日本東洋医学会

このページの先頭へ