マンスリーコラム

こんにちは。院長の新です。

5月2日は、新くりにっくの開院記念日でした。
あれから1年、まだ1年。
今月は、1周年を迎え、この1年を振り返ってみる事に致します。

昨年の開院日は、8名の患者さまにお越しいただきました。あれからこの1年間、本当に多くの患者さまに当クリニックへお越しいただきました。 現在も沢山の方々に支えていただいておりますこと、心より感謝申し上げます。

当院のコンセプトは、「おひとりおひとりの患者さまの自然治癒力を応援するクリニック」ですが、その思いは、1年経過後も変わることなく、さらに強くやはり1番大切なことと思っております。この1年間を振り返ってみますと、1番気になるのは、患者さま方の食生活でした。 ライフスタイルや今まで育ってきた環境等により個人差が出るのは当たり前なのですが、こだわりが強すぎたり、○○はよくないなどの思い込み、好き嫌いの激しい方、同じものを摂取し続けている方なども多く、アンバランスが目立ち、ひいては体を作る栄養素が不足している方々が多いと感じました。

日々、口にするものが身体のもととなります。治療するだけでは無く、日々の食生活の改善こそが、身体の調子を整え、自然治癒力を強めると確信し、管理栄養士による栄養指導を始めました。それぞれの患者さまにあった食生活のアドバイスをさせていただいています。美味しく食べて、心も体も健康になって頂きたいです。

また、当クリニックの「コミュニティールーム」を使用し、健康に関してのセミナーを開院時から開催してきました。セミナーもスタート当初は2.3名さまの参加者でしたが、1周年を前にした、先月は20名さまの方々にお越しいただきました。引き続き、定期的に様々なためになる役立つ情報を発信して行きます。

当クリニックのスタッフのサポートもあり、この1年は1歩1歩ではありますが 着実に自分の思い描く東洋医学と西洋医学の良いところ取り、患者さまに寄り添った医療を提供できるようになりました。そして、当クリニックを支えて下さるのは、通院してくださる患者さま・関係者の方々の笑顔でもあるとも日々感じております。厚く御礼申し上げます。

1周年、5周年、10周年、100周年・・・。地域の方々、患者様に愛されるクリックであり続けるように、日々精進いたします。今後とも、よろしくお願いいたします。

スタッフ一同、心新たに2年目スタートです!

院長 新  浩一

 

このページの先頭へ